1月22日刊行 令和版 農業委員・推進委員活動マニュアル-農地利用の最適化を推進するために-

農業委員会の必須業務である「農地利用の最適化」に農業委員と農地利用最適化推進委員は具体的に「何に」「どのように」取り組めばよいのか。
このマニュアルは「農地利用の最適化」の推進活動の進め方を整理するとともに、必要な農地制度等の基礎知識を網羅して、農業委員と農地利用最適化推進委員にとって分かりやすく解説したものです。
令和元年5月の農地中間管理事業等に関する法律の改正を受けて、「人・農地プラン」実質化に向けた話し合いを進めるための5つのステップ(①意向把握、②地図による現況把握、③話し合い活動の実施、④プランの決定、⑤プランの実行)等についても分かりやすく解説しています。

※ 平成29年3月刊行「農業委員・推進委員活動マニュアル(28-25)」の改訂版です。

31-40 A4判・64頁  定価650円 10%税込み・送料別

お申し込みは(一社)岩手県農業会議へ FAX019-629-9210

購入申込書(様式)

10月31日刊行 2019年版 青色申告から経営改善につなぐ 勘定科目別農業簿記マニュアル

企業会計に即して記帳する場合のポイントを勘定科目ごとに整理しており、「わからないとき」や「困ったとき」に必要な部分が参照しやすく、農業簿記の“辞典”として活用できます。

収入保険に係る経理処理をはじめ、最新の申告書や決算書に基づく記入例も掲載。さらに2019年10月から導入された消費税の軽減税率についても触れています。

記帳の中から自己の経営をチェックする方法も解説した本書は経営の改善につながる農業簿記の実務書として、研修会のテキストとして適しています。執筆者は税理士の森剛一氏。

― 主な内容 ―

●貸借対照表

Ⅰ 資産の部

Ⅱ 負債・資本の部

●損益計算書

●確定申告

31-37 A4判・233頁 定価2,160円(本体1,964円+消費税10%)送料別

お申し込みは(一社)岩手県農業会議へ FAX019-629-9210

購入申込書(様式)

10月23日刊行 改訂8版 はじめてのパソコン農業簿記 ソリマチ(株)「農業簿記11」 体験版CD―ROM付

パソコンでの簿記の記帳を考えている農業経営者や都道府県農業会議などが開催しているパソコン簿記講習会のテキストとして活用できる一冊。

手書きの複式簿記に比べパソコン農業簿記は、日付、適用、金額、相手勘定科目を一度入力するだけで元帳への転記から試算表、決算書、青色申告書まで、きれいに自動でできる利便性があります。

しかし、簿記は財務申告のためだけに行うのではなく、記帳の結果から自己の経営を分析・把握してその問題点や発展のカギを見つけることが第一の目的です。このため、本書では複式簿記の原理原則を説明し、その後パソコンでの簿記記帳を学ぶ構成にしており、基礎から学べるようにしています。

また、パソコン初心者のためにマウスやキーボードなど機器の名称や操作説明、入力用ローマ字表も掲載。演習用例題などをまとめた別冊でより具体的に簿記記帳学べます。

ソリマチ(株)の農業簿記ソフト「農業簿記11」(2019年9月発売)に対応、体験版CD-ROM付。

【内容】

第1章  複式簿記記帳を行うことは   第2章  複式簿記の基本

第3章  伝票による複式簿記の演習   第4章  パソコン複式簿記の基本

第5章  パソコン複式簿記の演習1   第6章  パソコン複式簿記の演習2

別 冊  演習用例題・入力結果および演習用元帳・試算表・精算表

31-36 A4判・167頁+別冊45頁 CD-ROM付  3,000円 10%税込み・送料別

お申し込みは(一社)岩手県農業会議へ FAX019-629-9210

購入申込書(様式)