HOME

岩手県農業会議は、「農業生産力の増進及び農業経営の合理化を図り、農業の健全な発展に寄与すること」を目的に、農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)を根拠法として昭和29年08月16日に県の認可法人として発足し、平成27年9月に公布された「農業協同組合法等の一部を改正する等の法律」に基づき、本年4月1日に一般社団法人に組織変更しました。

 市町村に農業委員会、県段階と全国段階に農業委員会ネットワーク機構が置かれ、これらの組織が連携して「農業委員会系統組織」として法の目的のため業務に取り組んでいます。

<会長あいさつ> 会長あいさつ

【新聞・図書情報】 詳細は、新聞・図書情報 のページからどうぞ 

28-11
2016年6月14日
6月20日刊行 農業委員会研修テキスト②農 地 法
第5次地方分権一括法、農業協同組合法等の一部改正を反映 4haを超える農地転用許可権限の移譲、農業生産法人から農地所有適格法人への名称変更と要件緩和などの改正に対応しました。 農地制度の概要、農地法にもとづく農業委員会・ … 続きを読む  ...... >

28-09
2016年5月20日
5月23日刊行 耕作放棄地解消活動事例集 Vol.8
 本書は、平成27年度の「第8回耕作放棄地発生防止・解消活動表彰事業」で表彰された活動事例を収録しています。    荒れてしまった農地を復元し、有効利用していくには、それぞれの地域の気候風土や農地、担い手の状況にあわせ、 … 続きを読む  ...... >

28-07

5月16日刊行 農業者年金受給者のみなさんへ
受給者の注意事項をまとめたリーフレット 農業者年金の受給者が注意しておくべき事項を、分かりやすく紹介したリーフレットです。  表面では、「現況届」の提出や「受給者の住所変更等の届出」を促し、経営再開等すると年金の返還が求 … 続きを読む  ...... >