HOME

岩手県農業会議は、「農業生産力の増進及び農業経営の合理化を図り、農業の健全な発展に寄与すること」を目的に、農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)を根拠法として昭和29年08月16日に県の認可法人として発足し、平成27年9月に公布された「農業協同組合法等の一部を改正する等の法律」に基づき、本年4月1日に一般社団法人に組織変更しました。

 市町村に農業委員会、県段階と全国段階に農業委員会ネットワーク機構が置かれ、これらの組織が連携して「農業委員会系統組織」として法の目的のため業務に取り組んでいます。

<会長あいさつ> 会長あいさつ

【新聞・図書情報】 詳細は、新聞・図書情報 のページからどうぞ 

2016年9月15日
8月31日刊行 改訂版 農地等の相続税・贈与税 納税猶予制度をご存じですか
平成28年度の贈与税制度改正に対応 相続税と贈与税の納税猶予制度の概要を解説した農業者向けのリーフレットです。 平成27年1月から相続税の基礎控除額が「3000万円+600万円×法定相続人の数」に引き下げられたことなどに … 続きを読む  ...... >


8月23日刊行 平成28年度版 農家相談の手引
人・農地プラン、農地中間管理事業を活用した農地の貸し借りの推進、遊休農地対策、認定農業者、簿記、年金、法人化から税制、農地転用まで、農家のさまざまな相談対応に役立ちます -「○○したい」から探せる逆引きの支援施策集も掲載 … 続きを読む  ...... >


8月31日刊行 改訂4版 新・農地の法律早わかり!
改正農地制度をコンパクトに、わかりやすく説明! 「農地法から農振法、基盤法、市民農園法まで、コンパクトにまとまっていてわかりやすい!」と好評を得てきた本書が、農地法等改正に対応した改訂4版として登場。 農業生産法人から農 … 続きを読む  ...... >