HOME

岩手県農業会議は、「農業及び農民の立場を代表する組織として、農業生産力の発展及び農業経営の合理化を図り、農民の地位向上に寄与すること」を目的に、農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)を根拠法として昭和29年08月16日に発足いたしました。

岩手県農業会議は県段階の組織ですが、市町村段階には各市町村農業委員会、全国段階には全国農業会議所が置かれており、これらの組織が連携して「農業委員会系統組織」として活動しております。

【新聞・図書情報】 詳細は、新聞・図書情報 のページからどうぞ 

2019年10月23日
10月31日刊行 2019年版 青色申告から経営改善につなぐ 勘定科目別農業簿記マニュアル
企業会計に即して記帳する場合のポイントを勘定科目ごとに整理しており、「わからないとき」や「困ったとき」に必要な部分が参照しやすく、農業簿記の“辞典”として活用できます。 収入保険に係る経理処理をはじめ、最新の申告書や決算 … 続きを読む  ...... >

2019年10月1日
10月23日刊行 改訂8版 はじめてのパソコン農業簿記 ソリマチ(株)「農業簿記11」 体験版CD―ROM付
パソコンでの簿記の記帳を考えている農業経営者や都道府県農業会議などが開催しているパソコン簿記講習会のテキストとして活用できる一冊。 手書きの複式簿記に比べパソコン農業簿記は、日付、適用、金額、相手勘定科目を一度入力するだ … 続きを読む  ...... >

2019年9月30日
10月7日刊行 改訂5版 農業の従業員採用・育成マニュアル
規模拡大や多様化などで、経営を支える正社員に加えて、パート・アルバイト労働者や外国人材、農業の未経験者など、多くの雇用労働力を必要とする例が増えています。 従業員の定着には、透明性のある賃金制度や人事評価制度を設けること … 続きを読む  ...... >