【新規就農】シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援

全国農業会議所では、シニア世代の就農希望者に対して行う、営農技術習得のための実践研修等の費用を支援する「シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援事業」に参加する研修機関を募集しています。

〇 支援対象:研修開始時点で50歳以上60歳未満で、研修終了後1年以内に独立・自営就農、親元就農、または雇用就農など強い就農意欲のある方に対し、農業技術等を習得するための研修を実施する研修機関

〇 研修機関:都道府県(農業大学校を含む。)、市町村、農業協同組合連合会、農業協同組合、公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人、特定非営利活動法人が運営する研修機関、またはこれらのいずれかを構成員に含む協議会

〇 募集期間:
令和2年1月28日(火)~2月18日(火)
※応募書類は、一般社団法人岩手県農業会議に提出願います(締切日必着)。

詳しくは、全国新規就農相談センターホームページで「シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援」をご覧下さい。